• 気仙沼

    つばき会

     

     

  • 気仙沼漁師カレンダー2018

    発売スタート

  • 女性目線での観光PR

    女性で構成される気仙沼つばき会では、

    気仙沼の観光資源の価値を、

    女性目線で見立てつつ、

    「漁師カレンダー」「出船おくり」など、

    積極的に地域の内外と連携した企画を

    推進しています。

    まちぐるみのおもてなし

    気仙沼つばき会では、会員を中心に、まちの人々を巻き込みながら、観光体験に温かい「おもてなし」を付加しています。

    誘客促進と地域活性化

    気仙沼つばき会は、女性による目線で気仙沼市を広くPRしつつ、訪れる皆様により心温まるおもてなしをすることで誘客促進と地域の活性化を目指しています。

  • お知らせ

    気仙沼つばき会の活動の告知です。

    2017.10.05

    「気仙沼漁師カレンダー2018」発売

    今年の撮影は

    竹澤うるま氏

     

    「気仙沼漁師カレンダー」は2014 年版・2016 年版・2017年版と三年間発行して参りました。

    2014 年版は「経済産業大臣賞」2016 年版は「フジサンケイビジネスアイ賞」を受賞。 受賞が目的ではありませんが、私たちの街を支えてくれている漁師さんの姿を ひとりでも多くの方にお披露目できたこと、心から嬉しく思っています。

    みなさまの応援あってこその「気仙沼漁師カレンダー」。 2017 年版も、応援のほどよろしくお願いいたします。

     

    予約はコチラから

    http://ryoushi-calendar.com

     

    2017.10.22

    「市場で朝めし。」

    気仙沼市産業まつりと同時開催

    前売り券も発売中!

    詳細はこちら⬇️

     http://www.kesennuma-kanko.jp/imagem/file/1506503854_01.jpg

     

     

  • 2016.1 第11回JTB交流文化賞団体部門 において 

          優秀賞を受賞いたしました。 

         http://www.jtb.co.jp/chiikikoryu/koryubunkasho/11/bunka_03.asp

     

    2015.12 全国カレンダー展 第3部門において

         『漁師カレンダー2016』がフジサンケイビジネスアイ賞を受賞しました。

                                               

    2014.12  心温まるおもてなしにより、気仙沼の誘客促進、地域の活性化を目指しています。

         全国カレンダー展 第3部門において

         『漁師カレンダー2014』が経済産業大臣賞受賞しました。

     

    活動その1

    気仙沼の基幹産業である漁業のPRを、女性目線で発信する事業。『出船おくり』や『漁師カレンダー』を通して、漁師にスポットを当てている。

    活動その2

    女性目線での、

    まちぐるみのおもてなしによる受け入れ態勢の整備推進に関する事業

    活動その3

    女性目線での、より魅力ある観光創造に関する事業

  • 活動の詳細

    漁師が帰って来たくなる

    漁師が住みたくなる

     

     そんなまちであり続けたいのです。

    出船おくり

    航海安全と大漁を祈願して漁師の出航をお見送りしています。

    漁師カレンダー

    気仙沼漁師のかっこよさ、ストレートなたくましさを「ここにしかない魅力」として発信しました。

     

    2018年版を2017.10.05に販売スタート。

    お求めは

    http://ryoushi-calendar.com/

    東京代官山蔦屋書店

    気仙沼市内各所にて

    市場で朝めし

    気仙沼でとれた魚やお米を市場にてふるまっています。第一回目は延べ8,000人以上が集まりました。現在も土日には長蛇の列が並びます。BSフジ夢の食卓でも放送されました。

    その他

    気仙沼に来る観光客をおもてなしするための各種活動や気仙沼つばきマラソンやつつじ祭りなどの地域行事に参加しています。

  • さんまの出船おくり

    およそ1,000人が見送った出船おくりの様子はこちら。

  • 沿革

    気仙沼つばき会は気仙沼のおもてなしを考えようと女性限定で発足した会です。

    震災の3年ほど前から活動を開始しましたが、

    震災後はおもてなしを考えるというよりは気仙沼を発信することに

    活動の中心が移ったような気がします。

    いきなり出没したり、いきなり新しいイベントをしかけたり

    とにかくゲリラ的な集団です。笑

    皆さんと気仙沼を楽しみたい、それだけです。

    2008年04月:会結成に向けたランチ会の開始
    2009年04月:気仙沼つばき会発足
    2009年04月:つばきマラソンに初出動
    2009年05月:徳仙丈山「つつじまつり」にお茶出しに初出動
    2009年11月:試験的に「出船おくり」をはじめる
    2010年05月:本格的に「出船おくり」に出動。300人を動員
    2010年08月:さんま船の出航を「出船おくり」のイベントとして開催
    2011年03月:東日本大震災
    2011年08月:第2回さんま船「出船おくり」
    2011年08月:避難所である気仙沼小学校の校庭にて「大漁旗まつり」を開催

             現在使用しているミニ大漁旗を制作
    2011年11月:ミニ大漁旗のシールを制作

    2011年11月:JTBなどのツアーを受け入れ開始

    2012年03月:ほぼ日企画の立川志の輔師匠「さんま寄席」に協力

    2012年04月:つばきマラソンのお見送りに出動

    2012年05月:徳仙丈山「つつじまつり」のお茶出しに出動

    2012年08月:第3回さんま船「出船おくり」

    2012年12月:ほぼ日企画の矢野晶子さんワークショップに協力

    2013年02月:山口県下関市唐戸市場に研修旅行

    2013年04月:つばきマラソンのお見送りに出動

    2013年05月:徳仙丈山「つつじまつり」のお茶出しに出動

    2013年08月:第4回さんま船の「出船おくり」

    2013年09月:第一回「市場で朝めし。」実行委員会を立ち上げて開催。8,000人を動員

    2013年10月:「漁師カレンダー」の発売

    2014年02月:「漁師カレンダー2014」が第65回全国カレンダー賞

           経済産業大臣賞を受賞

    2014年04月:つばきマラソンのお見送りに出動

    2014年05月:徳仙丈山「つつじまつり」のあめ配りに出動

             :気仙沼法人会社会貢献大賞にて社会交流部門賞を受賞

    2014年08月:第5回さんま船の「出船おくり」

    2014年09月:北海道函館に研修旅行

    2014年10月:第二回「市場で朝めし。」を気仙沼市産業まつりと合同開催

    2015年03月:さだまさしコンサートにてお出迎えのお手伝い

    2015年04月:つばきマラソンのお見送りに出動

    2015年05月:第一回「みなとでマルシェ。」単独開催

    2015年08月:第6回さんま船「出船おくり」

    2015年10月:第三回「市場で朝めし。」を気仙沼市産業まつりと合同開催

    2015年10月:2016年版漁師カレンダー発売 

    2016年01月:「漁師カレンダー2016」が第67回全国カレンダー展

           フジサンケイビジネスアイ賞を受賞

    2016年01月:第11回JTB交流文化賞 団体部門 優秀賞を受賞

     

    この他に常時「出船おくり」を行っている

  • お問い合わせはこちら

    気仙沼つばき会へのお問い合わせは以下のフォームからお願いします。

    日本宮城県気仙沼市
  • 私たちの活動地域

    気仙沼つばき会は宮城県気仙沼市を拠点に活動しています。